何年ぶりだろう

土曜日に耳鼻科へ行って

なんとか先生に賛辞の言葉をと待合室で考えていて

出た言葉が

「何年ぶりだろう、両方の鼻で息するの」

といいましたら

先生の大きなマスクの上にかすかに覗く目じりが微笑んでいました。

快調です。

体力アップしたような気がします。

集中力が増したような気がします。

ティッシュが信じられないくらい、減りません。

伸びた鼻毛が気になりません。

テストでひっかかったのは、杉だけでした。

人生初の耳鼻科、行ってみるものです。

広告を非表示にする