農村の子、漁村の子

f:id:CLALIS:20220829075630j:image

f:id:CLALIS:20220829075641j:image

今年3回目の満開が終わりそう。

後二回。

土曜日の夜に祭りの会の若者に呼ばれて。

人員の確保に大変苦労してる。

前回の反省から、注意文の書き直し。

ご苦労様です。

この若者たちがいなかったら、ここの山車は

出せないんだと、ヒシと感じましたよ。

差し入れで持ってったビール飲みながら、小さい時にした遊びについて。

基本的に虫や爬虫類との付き合い方?に驚かされる。私の漁村には、ゴキもムカデもヤモリやトカゲいないから。

60過ぎても、免疫出来ず。

ああ、エグ!

政事

週に3回は召集がかかり、会館だったり

近所の定食屋だったり。

まあ、やる事山盛り。

2.3丁目はリタイヤギリギリの方ばかりだが、

4丁目は、新しく越して来た若者が多い。

羨ましい。

明日8時に出社なのに、真夜中までだって

全然平気で。

眩しいよ、ジジィは。

私の役所はヒラ理事で記録係。

なのに総務がコロナで何かと頼まれて。

2日間で160人の役所の整理!

さすがにみかねて前総務Yさんが助け船。

ありがたい。

今夜も会長宅で分担段取り。

頑張るよ。

会ってみたい

社会福祉協議会には、支部の下に支会があって

その支会長は持ち回りになっています。

さて、今年も社協の会費は9月と予定していましたが、どうもその事が気に食わないようで

82歳のうちの自治会長がこの支会長にこっぴどく叱られたらしく。きちんと趣旨を説明したかが心配で私も弁明の為に電話したら。

やはり、すごい剣幕で。

何を言っても「そっちの都合だろ!」。

というか、私の話をききもしない。

阪高裁の判決だろうが、盆踊りの中止だろうが、はたまたコロナまで。

こんな人もいるんだなあと、呆れてしまう。

下の役員さんかわいそうと思いながらも、

興味本位で会ってみたくなるのよ。

 

 

ヒッヒッヒストリー

ふとした事がキッカケで発見してしまった。

61年生きてきて、初めての同姓同名。

その人は、石巻出身の24歳。

設計事務所で働いているようだ。

どことなく若い時の私ににてるような。

インスタを見ると人生を楽しんでる感。

良いねー。

思わずフォローしてメッセージいれてしまった。

お仕事頑張って。

 

7月は不思議な月だった。

勝手に電気工事してしまった隣の会長の請求書の住所を訪ねてみると、社長の苗字が一緒で。

社長の奥さんがルーツをしらべたら新潟だったって。あらま。

 

まあ、不思議でもないか。

 

ああ、日高見のもう。

石巻の私に乾杯🍻

なめられてるよ

会館の管理者でもない隣の自治会長がかってに

網戸工事発注してしまい、管理者であるうちの会長がちょうど手持ちがあったので支払いすましてた。

 

なぜ、会計に話がないの?

補助金で3/4でるのに今からでは後の祭り。

しかも、なんで町内の業者じゃないの?

呆れて、あきれて。

 

1円たりとも、自由に使えるお金はないのよ。

 

本日、役所にお願いに行かせました。

ダメもとで。

 

掲載ヤッホー

17日 日曜日

住職と同級生Mと栃木でラウンドしてたら

朝日新聞のNさんから。

明日の朝刊に載りますと。

NHKには断わられてたので、やはり嬉しい。

そして翌朝、コンビニに新聞買いに。

ちなみに我が家は産経新聞

小さな写真に小さな記事。

けど、ありがとうございます。