保険の入口

我が家の家訓。

買い物は、身内や友人からしてはいけないとす。

なんて思っていますが。

不具合や故障があったときに気を使うのがいやでね。

けど、生命保険はどうでしょう。

こればかりは、他人様から入るよりごくごく近しい人から入るのがよいかと。

最低限、通夜には必ず、はなから来るような方から。

といいますのも、お客様の相談で故人の保険請求がなされず時効を過ぎてしまった

方が、何人かいますもの。

岬の物語の吉永小百合のような方がそばにいればよいですが

そうでなければ、近くの他人より遠くの身内。

 

広告を非表示にする