LINESTRA

数年前から生産中止になっていたリネストラ。

中国のサイトでは売っているのだけど、怖くて買えず。

待っていましたらやっとアマゾン様から登場してくれました。

家の廊下はこのタイプが3本ついていて、やっと交換できます。

レビューも悪くないし、安いしね。

 

 

 

 

広告を非表示にする

設定中

f:id:CLALIS:20171016161211j:image

インストールと移植で5時間で終了。

google様様です。

 

広告を非表示にする

泣くか!

f:id:CLALIS:20171013094832j:image

たぶん一人の夜はあと二回。

夕食をすませて、寝る前に嫁が読み終わった本を。

この本は、この上にもほんとはカバーがついていて

「泣ける」「泣けた」の感想だらけ。

確かに書いたのが脚本家だから、つぼは心得ているのだろうけど

誰が泣くかと。

 

いや。

いや。

 

これは、だめでしょ。ずるいでしょ。

案の定、術中にはまってしまう。

この作者、これでもかというくらい目の周りの部位と涙の出かたについて

書いている。

たぶん、それが手なのだろう。

 

映画でも本でも、悲しくて泣くのは女だけだと思っている。

男は、悲しさを押し返そうとする何かに泣くもんだと思っている。

 

この本の中に出てくる高梨さんは、ぜったいこの人よ。

f:id:CLALIS:20171013100938j:plain

渋川清彦。

 

 

 

広告を非表示にする

結果発表

今日は相方の精密検査の診断結果が出る日。

二カ月で11キロ痩せ、食欲もなく。

夜中に激しいみずおち痛。

我慢すること二カ月。

 

 

異常無し。

えっ?

異常無し。

 

あんなんでも、こんなんでも無かった。

異常無し。

ホットした。

広告を非表示にする

地元メシ

嫁の病院の帰り地元、しかも徒歩3分。

昔からあるイタリアンに。

別にこの店に入りたかったわけではなくて、その隣にできた中華そばと定食の店

というのぼりに惹かれただけなのよ。

ただ、行ってみると営業は終わっていて夜の部は隣の入り口からと出ている。

入ってみると、やっぱりイタリアンの店。

??

一人ですと伝えたが、誰もかけていないカウンター席ではなくて

案内されたのは、テーブル席。

皆さんイタリアンを召し上がっている。

しかし、私に持ってきたメニューはラーメン屋のメニュー。

わけがわからず、生ビールだけを注文してメニューとにらめっこ。

この環境で、ラーメンはないだろうと。

飲み干してから、恐る恐る別のはないのと聞いてみる。

失礼しましたと言って、今度はイタリアンのメニューを持ってきた。

あれ、俺ってラーメンな人に見られたのだろうか。

なんだか少しイライラしてきたので、誰がイタリアンなんか注文すっかと。

で、生ビールおかわりと、それとフィッシュ&チップスくださいと。

 

f:id:CLALIS:20171011193359j:image

あらま、ロンドンで食べたあのソースを

思い出す。なーんて。いけてる。

二杯目のビールを飲みながらメニューを。

ん、チョットまてよ。

チップスだよ、ポテトじゃないよ。

だけどこれが正解。って後で調べてみたから。(恥)

 

ちなみに、ここのお店

地元の方たち数人から、あんまりあれだからやめときなと

言われていまして。

だから入るのを拒み続けていたのですが。

どーして、どーして。

 

今度は、イタリアンなもの食べますから。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

続 映画で知らされたこと

天才の子供が登場する映画3本。

ギフテッド

ドリーム

ブック オブ ヘンリー

泣けるのよ。

天才数学少女がオジサンをひっぱたくとき。

ケビンコスナーがトイレの看板を叩き割るとき。

11歳が自分のMRIの画像見て病状を自己分析するとき。

天才は、その全てが天才だ。

子供と見てほしいね。

 

映画で知らされたこと 

父親ってのは勝手なもんで。

自分に都合のいい部分だけで接してきてしまう。

それがとくに思春期だったりすると、関りはほんのわずかで。

そして、一番多感で素敵な時期を見逃してしまう。

これは、日本の親父だけではないようで。

映画「マネーボール

この曲のかしがなんとも。

関わりを持つのが下手だったら、ただただ見ていよう。