35メートル/毎時

奇跡的に着陸成功。

機内は歓声。

人生で一番恐怖だった着陸。

レンタカー屋のおじさんも、まさか降りれる

とは思ってなくて空港でかなりまたされた。

横なぐりの雨風のなか44号線を120キロ。

二箇所、倒木があり警察官が誘導していた。

確かに、こんな日は外でちゃダメよ。

 

根室まで三時間。

ホテルにチェックインして、いとこにお迎え

にきてもらう。

33年ぶり。

感慨深い。

野付半島のエビでビールをたらふく。

いとこの弟も夜には着き、男だけで

近況を報告しあい。

 

 

広告を非表示にする