元何?

雨の火曜日。

町内のコンペ。

朝、近所の二つ年上の方がデリカで迎えに来てくれる。

この方が現在のゴルフ会のOY会長。

つぶらだで表彰式も終わり(私、ビリでした)

帰りも同乗する。

深夜に台風が来る予報なので、これから作物をある程度

収穫するのだと。

だから一時間後にいつもの店で。

私と先輩と近所で美容院を開いた若者と。

話していくうちに、すごくレアな車の話に。

そう、レーシングカーの話に。

なんとも、どんな若者時代をすごしてきたのだろう。

ジェットスキーからバス釣りのボート、果てはクルーザーまで

もってらっしゃる。

うらやましいを通り越して、唖然とした。

ただの農家のボンではないとは、思っていたけど。

 

翌日、前夜の記憶をたどってネットでその先輩の名前を検索してみると

出てくること来ること。

F3のレーシングドライバーしてたんだ。

 

敬礼。

広告を非表示にする