読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せぴあ

昨夜嫁と久しぶりに行った焼肉屋で

ふと幼少時代の話になり。

「そういえば、二人とも小さいころの

写真がないね」

そういえば、実家には昔カメラ自体が無かった

という単純な理由で枚数自体がなかったが。

おばあちゃん子だったにもかかわらず、死に目にも行かず。結局葬式から一週間たってから

位牌の前へ。

その時姉に、「あんた来なかったから、かわりにあんたの写真全部もたせたから」と。

まあ、一番有意義な使い方だったと、今更思う。

 

広告を非表示にする