読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

依存症 ep1

そういえば木曜日。

とあるお客様に頼まれて、カウンセリングのまね事をしました。

なんだ、資格もないくせにとお思いでしょうが

どうしてもというものですから。

いらしたのは、67歳の母親と35歳の息子。

悩んでいるのは、35歳の息子。

妻と子供三人を県内に残し群馬へ単身赴任中。

で、何の依存かといいますと

スロットだそうです。

なので、初めてスロットをしたあたりから話を聞いていきました。

もちろん母親は別室へ。

20歳の学生の頃から始めたらしいです。

バイトしてはスロットする毎日だったようで、バイト代はすべてスロットに使っていたのだと。

就活もせず、バイト先のチェーンのステーキ店にそのまま正社員で採用され。

そしてそこにバイトに来ていた女性と結婚して子供をもうけて。

現在自宅には26万円渡し、本人は7万円で単身赴任。

2万円の寮費以外はこずかいとなるのだが。

仕事は夕方5時から12時まで。

この仕事までの時間にやってしまうらしい。

そして一年で作った借金150万円。

去年と一昨年も同様の借金をつくり、母親が払ってあげていた。

借入は1社のみで、銀行系。

金利10%。

さてどうする。

 

     つづく

 

広告を非表示にする