おらが街

11月3日は、入間基地恒例の航空ショー。

早い人は前日から並ぶらしい。

そして、幹線道路は大渋滞。

確かに、訓練飛行をされると近隣の住民は騒音に悩まされる。

けど、この人、人。

f:id:CLALIS:20151105164444j:plain

おらが街の航空自衛隊なのだと。

佐世保にしても、何にもなかったところから軍港を作ったことで

人が集まり、大きな街になった。

アーケードの中では、パレードも行われる。

おらが街の海上自衛隊なのだと。

いいのではないかな、もう。

自衛隊という呼び名ではなくて、空軍と海軍で。

結局のところ、領空と領海を守ってくれるのは、彼らしかいないのだから。

震災や災害での活躍だけで、たたえるのではなくて

真に自国を守ってくれていることに、我々は誇りを持っていると

伝えてあげるべきではないかな。

そろそろ、おらが街のアメリカ軍とおさらばしなくちゃ。

 

ふと、横須賀に北朝鮮からミサイルが発射されたのをアメリカ軍の兵器が

迎撃し横須賀を守ったら、おらが街の人たちはアメリカ兵に

「ありがとう」というだろうか。すなおに。

広告を非表示にする