きなこ

うちの娘は、小さいころからきな粉が大好きだったことを

思い出した。

小学生のころから、自分できな粉を買ってくるくらい。

そして、本日孫のバザーの日。

婿殿が一生懸命、お餅をついている。

そのお餅にきな粉を絡ませて

人生初のきな粉餅。

そうとう気に入ったようである。



知った顔のお母さんが通るたびに、マジマジと全身を眺め

「そのお洋服かわいいね」とか「そのバックかわいい」とか

言っているのだか、興味があっていっているのか

それとも愛想で言っているのか

わからない。

不思議な一面が。

広告を非表示にする