非開示

昨日の隣家のボヤについて、管轄消防署に問い合わせてみた。

趣旨としては、原因が放火によるものだとしたら防犯上対策を講じたいので、というもので。

すると回答は、調査中ではあるがたとえ調査結果が出たとしても教えられない
というものでした。

なんとなく納得できず。

調べてみますと、過去の判例で出ておりました。

確かに、出火原因を特定するのは難しいことでしょうが

自然発火か不審火かぐらいは、教えてくれてもいいのではと。

教えたことで(調査結果)該当者が被る不利益より

教えないことで、噂が一人歩きして被る不利益のほうが大きいような。

(今回のことで限って言えば)

平成6年11月22日消防本部訓令第3号
火災の原因及び損害の調査に関する規程
第1章 総則
第1節 調査の目的、体制
第15条 調査員等は、火災関係者の名誉をき損しないよう留意し調査によって知り得た事項は、みだりに他に漏らしてはならない。

確かに、犯罪などから生命や財産を守るのは自己責任といってしまえば
それまでなのだが。

広告を非表示にする