79歳の力

朝8時から、製作開始。

もはや暑い。

10時休みまでに、カット完了。

午前中から溶接作業へ。

地獄です。

仮止めが終わって採寸して、歪みを修正しながら。

ここから延々と溶接作業がはじまる。

私はずっと助手、79歳の職人のお手伝い。

79歳は、皮手もつけず素手で作業。

すごっ。

溶接の音とその跡の煤を叩く音。

なんとなくえーねー。

三時に一度動力のブレーカーが飛んでしまい、一時間の中断があったものの

午後七時に完成。

「来週引取りにきます、代金は?」

といいましたら

「それまでにサンダーで磨きかけとくよ、お友達価格でいいよ」

ずっとアークのそばにいたので、夜中に目がやられるかも。

いよいよ来週末は、埋設塗装です。

広告を非表示にする