保証人

今朝会社に2箱のりんごが送られてきました。

送り主は、なんというかとっても危険なおばあさんなのです。

昨年ご主人を亡くしてから貸しビル業を引き継ぎ、家賃収入で

かなり悠々自適な生活を送られているようなのですが。

ひとつ悪い癖をもっていまして、頼まれるとすぐに保証人になってしまうのです。とくに店子の。

「こんな年齢になっても頼ってきてくれるというのは、ありがたいこと」

などと、わけのわからないことをいうらしいのです。

家族が止めるようにいっても、「大家といえば親も同然」などといい

全く聞く耳持たずだそうで。

確かに家族にこんな人が一人いたら、そりゃあ危険。


そういえば、この方のビルの焼肉屋さんはテレビで紹介されるほどの人気店

なのですが、どっちかといえばそこのお肉のほうが良かったななんて。

広告を非表示にする