修理持参

仕事を早めに切り上げて、車を修理に。

もって行ったのは、事務長のお父さん(フェラーリ持ってたりして)のところ。

岡田自動車。

腕は、確か。

リアのバンパーをこすったのと、運転席側のアンダースボイラー。

両方ともプラスチックなので、擦れると白くなってしまいます。

Mスポーツは、本当に車高というより、スボイラーが低い。

なので、最近の郊外のスーパーにある、丸い段差を超えるときもヒヤヒヤ。


ただ車のキズと虫歯だけは、早く治さないと気がすまない。

なんとなく、ほっておくと次には、もっと大きな災いが起きそうで。


ただ帰りに代車がないといわれたので(別に代車を借りる気もなかったが)、

タクシー呼んでと頼んだら、ここは呼べないような事を若者がいう。

仕方なく近くのバス停へ。(ここも調べておきましたが)


こちらに引っ越してから自宅までの道のりを始めてバスというもので帰りました。

バス代200円。

こんなところから誰がバスに乗るんだろうと思いきや、殆んど満員に。

不思議。こんな時間なのに。


次は警察署前のアナウンスにびっくり。

えっー、警察署までここからだと200メートルはあるぜー。

まーバス停の適当さを笑いつつ、帰宅。


3泊4日で入院。

お大事に。

広告を非表示にする