持ってる人

昨日の日本オープン、とうとう3時間ずっと見入ってしまった。
優勝の片山晋呉をさておいて2位の石川遼くんを賞賛してはいけないのだが、それほど遼くんは、すばらしかった。
2アンダーは、遼くんとあと一人だけ。

優勝で4000万、2位でも2000万なのにブレンダンジョーンズとともに、果敢に2オンを狙いに行っている。

平静を装っていても、ジョーンズと遼くんが一番怖かったに違いない。
ジョーンズは、勝負どころでお約束のように仕掛けてくるし。
遼くんは、ひょっしてアルバトロスとかホールインワンとか、なんかしそうな物もっているもの。

公平なアナウンスを心情としているNHKでさえも、341ヤードミドルのワンオンは、期待していたに違いない。

玄人だと、片山みたいなプレーにしびれるのだろうけど、僕はやっぱり何かを持っていそうな、なんかやらかしてくれそうな遼くんのほうが面白い。

不思議な事に、昨日だけは遼くんがドライバーでOB叩く心配は、全くなかった。
きっと本人もそうだったのではなかろうか。


羽川曰く「ジョーンズが遼を誉めるのは、自分のほうが飛ぶという自信が有るから」


納得。

広告を非表示にする